Cocteau Twins Fan Blog

はてなダイアリーから引っ越しました。コメント等は引き継いでいます。

Iceblink Luck

曲目

原題

Iceblink Luck

  1. Iceblink Luck
  2. Mizake The Mizan
  3. Watchlar
拙訳

氷映の幸運

  1. 氷映の幸運
  2. ミザーケ・ザ・ミザン
  3. ウォッチラー

解説

概要

1990年8月27日に発表された9枚目のシングル。前のシングルから約4年ぶりに出たもので、バンドとしては初のCD同時リリースのシングルとなる。

表題曲は翌月に出るアルバム、"Heaven Or Las Vegas"の3曲目で、シングル自体がアルバムと密接に連携している。アルバム収録曲の表題曲と、同時に制作したがアルバムに入れられなかった曲2曲を追加してシングルの形にまとめられたと推測される。

"Heaven Or Las Vegas"関係では10月にもう1枚シングルが発表されていて、アルバムと同じく"Heaven Or Las Vegas"というタイトルがつけられている。もちろん'Heaven Or Las Vegas'の曲を収録している。このシングルはBox Setに入っていなかったので、現物を見たことがない。2曲目の'Dial'はBox Setの10枚目のCDに入っている。

リマスター版シングル集のVolume 1には"Iceblink Luck"の3曲すべてが入っていて、現在はこれが入手可能。

Lullabies to Violaine: Singles & Extended Plays 1

Lullabies to Violaine: Singles & Extended Plays 1

各曲紹介

'Iceblink Luck'

自分の耳ではアルバム収録版と音の違いは分からない。WAVデータの中身を比較したわけではないので、全く同じかどうかは断言できないが。

'Mizake The Mizan'

ゆったりとした癒し系の曲。Lizの裏声が心地いい。

ざっと検索したところでは、mizakeもmizanも意味が分からない。普通に使われる英単語ではないようだ。特にmizakeは造語の可能性が高い。

mizanについては固有名詞で使われている例がいくつかある。wikipediaではイスラム関係の論文のタイトルでもあるようだが、出版時期から言って1990年発表のこの曲とは関係ない。

http://en.wikipedia.org/wiki/Mizan

'Watchlar'

飄々とした曲。肩の力を抜いて聞ける。

Watchlerだと人名でけっこうあるようだが、watchlarとなると検索してもこの曲ばかりヒットする。ということで意味不明。

ジャケットイメージ

日本コロムビア

日本版Box Setに収納されていたもの。