Cocteau Twins Fan Blog

はてなダイアリーから引っ越しました。コメント等は引き継いでいます。

Violet Indiana:Casino

Casino

Casino

曲目

Casino

  1. Jailbird
  2. Bang Bang
  3. Purr La Perla
  4. Silent
  5. Storm
  6. Sky
  7. Safe World
  8. Ne Me Quitte Pas
  9. Poppy
  10. Torn Up
  11. Heaven
  12. Chapter Three

BONUS VIDEO:Killer Eyes

解説

2002年1月にInstinct Recordsから発売されたコンピレーションアルバム。

北米市場向けにシングル収録曲を集めて作ったアルバム。

"Choke"からは#3'Purr La Perla'、#4'Silent'、#10'Torn Up'の3曲が入っている。'Busted'は"Roulette"のUS盤にある。

"Killer Eyes"からは#5'Storm'、#7'Safe World'が入っている。"Killer Eyes"は"Roulette"収録曲であるし、このアルバムにはPVが入っている。

"Special"からは#1'Jailbird'、#9'Poppy'、#6'Sky'、#12'Chapter Three'と4曲すべてが入っている。

これだけで終わらないのがViolet Indiana。

#2'Bang Bang'、#8'Ne Me Quitte Pas'、#11'Heaven'はこのアルバムで発表された曲。

このうち'Ne Me Quitte Pas'はJaques Brelの曲のカバー。オリジナルはこちら。

このアルバムでなければ聞けない曲があるにもかかわらず、現在このCDは絶版らしい。

北米で発売されたから中古の玉数はけっこうあるのではないかと思う。

確かこのアルバムが出た頃だと思うが、Siobhan de Maréの妊娠・出産のため、しばらくViolet Indianaの活動は休止になった。

ジャケットイメージ

ジュエルパック。背面にはBella UnionとInstinct Recordsのロゴが併記されている。

ラッピングに貼ってあったシール。